柏市で持ち込みパーツ取付・タイヤ交換・自動車整備車両販売なら
株式会社テクシア

本社  ショールーム 〒125-0031 東京都葛飾区西水元2-5-17
柏支店 整備工場   〒277-0852 千葉県柏市旭町2-10-16

JR常磐線・東武アーバンパークライン柏駅より徒歩10分
車で常磐道柏ICより7キロ15分

お気軽にお問合せください

04-7168-0735
営業時間
 10:00~18:00 最終作業受付17:00

今話題のトルコン太郎設置店です!

フルオートCVTF&ATFチェンジャー
「トルコン太郎」

トルコン太郎の特徴

トルコン太郎は多彩な変換モードでCVT/ATFの理想的な交換を実現した多走行車にもオススメ出来る付加価値サービスです!

全自動クーラーラインモード     オイルクーラースラッジも除去

オイルラインに接続、高い交換率で交換が可能

交換後は自動的にミッション洗浄に切り替わり、内部の汚れを回収。

オイルパン内部のスラッジを巻き上げないのでミッションに悪影響を与えない交換率の高い理想的な交換方法です。

CVT車の抜取量を制限することで全自動交換が可能になりました。

ミッションに負担が掛からない様オイルの注入量を最適に制御します。

オイル交換後は自動的にオイルラインをクリーニング。

ミッション内の汚れをオイルで洗浄しフィルターで濾過します。

オイルクーラー内部の狭い通路もクリーニング出来、目詰まりを防止します。

クリーニング中はモニターでオイルの色を目視で確認出来ます。

全自動レベルゲージモード        らくらく簡単、クイック交換!

ボンネットを開けレベルゲージから簡単に交換。スピーディなサービス!

アイドリング状態でオイルを抜き取り、新油注入、アイドルタイム(1分間)を自動で行います。

設定は0.1ℓ単位まで最適な量を指定できます。

軽自動車に専用のモードを設定、新油のオーバーフローを防止できます。

CVT車も抜取量を制限することで、全自動交換が可能になりました。

2ポンプ・2ホースはここが違います!

  • 新油と廃油のホースが2系統に完全に分離。
  • 回収したスラッジを車両に戻しません。
  • ホースに残った新油が廃油と混ざらず無駄になりません。
  • スラッジはフィルターで綺麗に回収します。

トルコン太郎なら過走行&多走行車両も交換可能です!

オイルクーラーラインから圧送式で交換することによりオイルパン内部のスラッジを巻き上げることなく交換することが可能になっており新油廃油のラインも別々になり各所にフィルターが装着されているのでCVT/ATF内のスラッジを回収しながらクリーニングしているので過走行車両などの交換も可能となっております!


作業料金

基本料金ですが、作業料金+CVTF/ATF オイル代+交換部品代となります。

CVTF/ATF交換工賃
循環式交換工賃 5.500円
圧送式交換工賃(アタッチメント無し) 8.800円~

※・・・圧送式で交換出来ない車両は循環式での交換となります。

取り扱いオイル料金
WAKO'S CVTFセーフティスペック 1L 2.310円(税込)
WAKO'S CVTFプレミアムスペック 1L 3.410円(税込)
WAKO'S ATFセーフティスペック 1L 2.090円(税込)
WAKO'S ATFプレミアムスペック 1L 3.410円(税込)
HONDA純正 HMMF 1L 1.650円(税込)
オプション

オイルパン脱着清掃

7.700円~
ストレーナー交換 オイルパン脱着清掃費用+部品代

※・・・全て税込み価格となります。


注意事項

  • 現在密閉型を圧送交換するアタッチメントが無い為循環式交換・オイルクーラーホースが取り付けされている車の圧送交換のみ対応させて頂いております。アタッチメントの導入が出来次第ご連絡させて頂きます。
  • CVTF/ATF交換作業は、要予約必須となります。
  • ドレンガスケット等の部品交換が必須となりますので事前に部品の注文が必要となります。部品の注文間違い等を防ぐ為正確な車検証の情報必要となりますので事前に車検証をお持ち込み頂くかFAX等で送って頂く必要が御座います。